2018年の風水で財布の色を選ぼう!

風水で財布の色は

 

ドクターコパに教えてもらった!⇒ 2018年ラッキーカラーの財布

※風水でラッキーカラーの財布は、金運財運がアップします!今年の強運カラーはコレ (^w^)

 

 

風水では、運勢を上げるためには「気」の流れを良くすることが大切。気の流れは、お部屋のインテリアや身につける小物に注意をはらうだけで、運気がグ〜ッと良くなるものです。

 

もし、「金運が悪いなぁ…」とお悩みであれば、『財布』を替えてみると、運気がグググ〜っとアップするかも〜?!金運に一番関係するアイテム・財布を新調することで、運勢がアップしてお金が貯まりやすくなります!

 

 

金運が上げる財布の色とは?

でも、財布ならなんでもいい、ということではありませんヨ!

 

金運アップの財布

風水で縁起の良い財布を選ぶには、『色』が大切です。金運がアップするラッキー

カラーがありますので。

 

では何色がいいのか…ズバリ、お金と相性がいいのは、『ゴールド(金色)』や
『黄色(イエロー)』
が良い
とされています!

財布の色で選ぶ!2018の運気アゲアゲのカラーはコレ!

※風水で縁起が良い財布も探すのが大変…そんな方にオススメなのがこちらのショップです!

ゴールド財布

ゴールドの風水財布ならコレ!

お金持ちになる財布、『幸せの貯まる財布 Yellow Gold』です。

 

職人が手作りする財布は使い勝手も最高。お札やカードを入れるスペースはもちろん小銭もたっぷり収納で、レジでの支払いもラクラクです。お買い物の多い主婦の方におすすめですね。

 

 

黄虎発財財布

2017年のオススメは、「黄虎発財財布(おうこはつざいさいふ)」です。 風水師が選ぶラッキーカラーの財布と評判です。

 

日本を代表する風水師の「秋山勉唯絵(あきやまつたえ)」先生が監修した幸運を
もたらす黄色い財布です。驚異の金運パワーがあると評判ですよ!

 

ショップでロングセラーの「ミリオンゴールド長財布」もお金持ち定番の財布です。

風水が教えてくれる【金運アップ】する財布とは?

招き猫

さて、風水ではその年、その年でラッキーアイテムやツイてるカラーなどがあります。

この時期になると、風水で有名な方が「来年の良縁はこれです!」と教えてくれます。

 

金運でお悩みの方は、2017年のラッキーカラーを参考にしてみるのも、運勢を占うのに良いと思いますよ!

 

金運がアップする色の財布を身につけることで、よりお金を呼び込むパワーが強力になる
といわれていますからね。

 

開運と金運アップのために、『金(ゴールド)』財布に買い替えました!

「収入をもっと増やしたい!」「お金を貯めたい!」そう思っている方は多いでしょう。
実は私もそうでしたから〜っ!

 

お金がない女性

そこで試してみたのが財布を買い換えて新しくすることです!

 

お金持ちの人は「財布を毎年買い替えている」「金運がアップする色を選んでいる」
と占いの本に書いてありました。古い財布はお金が逃げていくそうですヨっ!

 

私もお金持ちになりたいので、ゴールド(金)の財布にチェンジしてみました!

サイフを買い替えたい!いつ買うのが縁起いいの?

お金にとっての「家」であるサイフを大事にすることは、金運を左右する大事なポイント。
古くてツキの悪い財布は即処分すべし!! そして新しいさいふにチェンジしてみよう。

 

財布を買い替えるには、実際に購入する日の暦や日取りが大切になります。縁起の良い日を選ぶと効果倍増!

 

2018年は「酉年」ですが、実は金運的にとてもラッキーな年になりそうなのです!良縁日も増えてくるシーズンなので超チェックですね〜!

 

※12月〜1月の開運日を日めくりカレンダーでチェック☆2018年上半期のラッキーデーも注目。

運勢がグ〜ンとアップ!ラッキーな『開運日』をチェック↓↓↓↓

 

サイフが壊れた・古くなったとか、何となくツキが悪いなぁ…とお嘆きなら、この期間に財布をチェンジしてみましょう☆

新しい財布を買った!使い始めはどうするの?

100万円を入れた風水財布

風水では、新しい財布にはできるだけ多くのお札を入れておくとよいとされます。

 

特に新しく購入した財布は、最初の9日間は札束(100万の束など)を入れたまま、決して使用せずに西や北の方角に保管しましょう

 

そうすることで、お財布はこれが普通の状態だと記憶し、財布にお金が貯まると言われています。

 

まず「100万円」が入る厚さサイフを選ばないといけませんね。それが金運の上がる財布選びのコツになります。

 

そして、新調した開運財布は、最初の1週間程度は100万円の札束を入れて覚えさせましょう。

 

実際のお札でなくても「紙」をお札に見立てて同じ大きさに切ったのでもいいとも言われています。こんな便利なモノもあって便利ですよ〜(・∀・) ⇒ 財布を買ったらコレをやらなきゃダメ!

 

風水では、財布の中にできるだけお札を入れればいいとありますが、同じ大きさに切った紙でもいいとあります。お札の大きさに紙を切って、「100万円」札を作ればいいのですね。

 

※こんな便利なものが売っているんですね〜!これで私の財布はいつでも札束の重みを感じられる「金運財布」になるハズです(^-^!

 

目標の収入・欲しい金額に合わせて財布を選ぼう!

金銭にとっての家ともいえる「財布」を大切にすることは、お金自体を大事にすることです。
そうするとお金も喜んで、その人のところに集まってくる、という考え方です。

 

運がない男性

「そんなアホな…」と信じない人もいるようですが、これは風水だけじゃなくて、お金持ちになる方法とか、成功法則なででもよく言われていることなんですね。

 

例えば、「ボロボロのサイフを使っているひとは貧乏」と言われます。確かにお金を持っている感じはしないですよね・・・

 

あとよくつかわれるフレーズで、「2つ折りのサイフをお尻のポケットに入れるのはダメ」というのがあります。これもおしりで踏んづけていたら。お金が痛そうで可哀想ですよね。

 

お金を大事にする人は、長財布を使っている確率が非常に高いとも言われています。
こちらも想像してみると、企業の社長さんなど地位の高い人は長財布を使っている感じがしますね。

 

さらに言うと、お財布の値段の200倍がその人の年収だ!…なんて説もあります。

 

1万円の財布を使っている人は年収200万円、5万円の財布なら1000万、10万円の高級財布なら…
自分の目標の年収の見合った財布を身につけることも必要ということですね。

財布については昔から言い伝えが多く、日本の古くからの風習で12月に買う財布を「締め財布」といい、年末から立春までに購入すると「春財布」(張る財布)といって、お金が貯まる財布として縁起が良いとされます。

 

ですので、2015年1月から3月の間は、締め財布にも春財布にもちょうど良い時期です!縁起の良いおさいふに買い替えるには、いまがチャンスですよ〜!!

財布はいつ買い換えるのがよいか?(風水によると)

風水では、財布は1000日(約3年)で金運がなくなると言われます。

 

またボロボロに破れていたり、古くなって色あせたりした財布も金運が下がってしまうので厳禁です!

 

財布

さいふの形は、お金が窮屈になり折れ曲がってしまわないように、できれば「長財布」がよいとされます。お財布はお金にとっての「家」と考えられていますので大切に扱う必要があります。小銭やレシートなどは常に整理して、財布の中を整頓します。お札の向きも揃えて入れます。

 

財布をカバンの中い入れっぱなしではいけません。家に帰ったら、金運をつかさどる西、運気を育てる北、財運を運ぶ東北のいずれか(通常は西)に保管しましょう。

さいごに

さて、そろそろ2017年も残り僅か。
2018年の運勢も気になる時期になりましたね…

 

この時期になると来年(2018年)の風水診断が知りたくなってきます。

 

有名な風水の先生の本も、そろそろ出てくるころですからね〜。
私もいまチェックしてるところなので、最新情報が入りましたらUPしますね♪

 

まぁ、基本的の財布の色は、こちらで紹介しているショップなら毎年OKですけどネ☆
金運が上がる財布に買い替えるなら、こちらで紹介したカラーや財布を参考にしてみてください(*^o^*)

更新履歴